にしむくさむらい!30日の月、31日の月の覚え方

今週は「理社の実験・なぞなぞ」がテーマのなぞなぞです。


身のまわりの、いろいろなものから、生きた知識を学びましょう。
カレンダーの意味、わかりますか。

もうすぐ、節分、立春。

お母さんがトマトくんに1月のカレンダーを見せながら質問しています。

「1月は31日まであるわよね。1月と同じように31日まである月は1年の中にいくつあるか知ってる?」

さて、この質問に答えられるかな?

▼ご家庭のみなさまへ▼

何気なく見ているカレンダーの中にも、様々な知識が盛り込まれています。

質問は「大の月」(31日まである月を大の月と言います)に関する問題でした。

以前から「西向く士」(にしむくさむらい)は、小の月という覚え方がありました。

これは、「2,4,6,9,11」月が30日の月(2月は28日)という意味ですから、
逆に大の月は、「1,3,5,7,8,10,12」月の7つあるんですね。

このような知識は、いつ習うと決まっているわけではありません。

ですが算数においては、知っていなくてはならないものになっています。
生活の中から、どんどんたくさんの知識を身につけていきましょう。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
小1理英会アドバンスコースから中学受験小6まで指導しているただっち先生(多田誠)がお送りしました。
9歳までは「楽しい!」が一番!小学校低学年の能力開発
理英会アドバンスコース(小1~3)の公式サイト

みんなのコメント

[ にしむくさむらい!30日の月、31日の月の覚え方]のご感想やコメントをお寄せください。

twitterのID

教室のご案内
神奈川
横浜校
川崎ルフロン校
元町校
二俣川校
大船校
青葉台校
東京・埼玉・千葉
二子玉川校
自由が丘校
池袋校
吉祥寺校
千葉校
関西
天王寺校
神戸校
お電話でのお問合わせ
0120-042-870
ホームページでのお問合わせ
資料請求・問合わせ

無料体験授業受付中

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

最新のイベント

イベント一覧

プライバシーマーク
どんちゃかグループ理英会は、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

トップへ戻る