月のうさぎ

今週は「国語の先生おススメ本」です。

〔今週のテーマ〕
【自己犠牲と慈悲の心=極限の愛の象徴】
〔今週のおススメポイント〕

★ 月のうさぎに投影された愛のやさしさ
★ 自己犠牲と慈悲こそが愛の極限
★ 今昔物語集にも収録された説話の1つ

〔タイトル〕
「月のうさぎ」

(瀬戸内寂聴 作・岡村好文 絵)

▼ご家庭のみなさまへ▼

みなさんは、中空に浮かぶ満月をお子さまと眺めたことはおありでしょうか。古来、日本では、月にうさぎが住んでいて
餅つきをしていると言われていますね。
この物語絵本は、月にうさぎが行ってしまったわけを、自己犠牲と慈悲の心=極限の愛の象徴として描いています。
今昔物語にも収められているこのお話を、瀬戸内寂聴さんが子どもたちのためにわかりやすい絵本にしました。
お子さまと月光を眺めながら、他人への愛、慈しみの心を胸に刻んでみてはいかがでしょうか。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
受験対策にとらわれない日本語(国語)力の向上を目指し、現在は「読書くらぶ」の教材開発に邁進している須藤孝行(ガンダム)先生がお送りしました!

みんなのコメント

[ 月のうさぎ]のご感想やコメントをお寄せください。

twitterのID

教室のご案内
神奈川
横浜校
川崎ルフロン校
元町校
二俣川校
大船校
青葉台校
東京・埼玉・千葉
二子玉川校
自由が丘校
池袋校
吉祥寺校
千葉校
関西
天王寺校
神戸校
お電話でのお問合わせ
0120-042-870
ホームページでのお問合わせ
資料請求・問合わせ

無料体験授業受付中

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

最新のイベント

イベント一覧

プライバシーマーク
どんちゃかグループ理英会は、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

トップへ戻る