うつくしいものに出会った時どうすれば良い?

今回の絵本

『おかあさんの目』



おかあさんの目 (あかね創作えほん)

◆ あらすじ ◆

4歳の「せつこ」はお母さんのひざの上で話しをしています。
二人で話しをしていると、お母さんの瞳の中にせつこ自身が映っていることに気づきました。
せつこだけではありません。
お母さんの瞳の中には様々な美しい自然の風景が映っているのでした。

 ◆ テーマ ◆

親子

◆ 読後感 ◆

美しい話
せつない

◆ 絵のタッチ ◆

霧がかかったよう

▼ご家庭のみなさまへ▼

お母さんはせつこにこう言います。
「美しいものに出会ったら、一生懸命に見つめなさい。そうすると心の中に美しいものが住み着くのよ」と。

最後のページには、大きくなったせつこが登場します。
その瞳に映る美しいものを通して、お母さんの瞳を思い出すと言うのです。

ふと、そこまで来て、せつこのお母さんは今どうしているのかと読者は感じるでしょう。

ぜひ、お子さんをひざの上にのせて、お二人で想像してみてください。

今回紹介した本を含めて国語のプロが厳選した300冊の書籍が読める!
目と耳で読む速聴読!国語力アッププログラム
読書から国語力を育てる ことばの学校

みんなのコメント

[ うつくしいものに出会った時どうすれば良い?]のご感想やコメントをお寄せください。

twitterのID

教室のご案内
神奈川
横浜校
川崎ルフロン校
元町校
二俣川校
大船校
青葉台校
東京・埼玉・千葉
二子玉川校
自由が丘校
池袋校
吉祥寺校
千葉校
関西
天王寺校
神戸校
お電話でのお問合わせ
0120-042-870
ホームページでのお問合わせ
資料請求・問合わせ

無料体験授業受付中

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

最新のイベント

イベント一覧

プライバシーマーク
どんちゃかグループ理英会は、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

トップへ戻る