豆まきのオニは今どうしてる?『おにたのぼうし』

今回の絵本

『おにたのぼうし』

あまんきみこ/作
いわさきちひろ/絵
1,100円
1969年初版

おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)

◆ あらすじ ◆

節分の日、豆まきのお話。
追い出されるはずのオニが、実は思いやりのあるオニだった。
「おにた」は心やさしいオニの子。

病気のお母さんの看病をする女の子のためにごちそうを持ってきます。
女の子は「おにた」をオニだと知らずに豆まきがしたいと言うのでした。

◆ テーマ ◆

他者

◆ 読後感 ◆

せつない

◆ 絵のタッチ ◆

あわい

▼ご家庭のみなさまへ▼

この絵本は追い出されるオニ側の視点で描かれた作品です。
女の子が「おにた」をオニと知らず、無邪気に豆まきがしたいという言葉は「おにた」にとっては一番つらい。
自分が当然だと思っていることは本当にそうなのだろうか。
思いもよらず、人を傷つけていないだろうか。
他の人の心の中をのぞくことは決してできません。
短い話の中でそんなことに気づかせてくれます。

みんなのコメント

[ 豆まきのオニは今どうしてる?『おにたのぼうし』]のご感想やコメントをお寄せください。

twitterのID

教室のご案内
神奈川
横浜校
川崎ルフロン校
元町校
二俣川校
大船校
青葉台校
東京・埼玉・千葉
二子玉川校
自由が丘校
池袋校
吉祥寺校
千葉校
関西
天王寺校
神戸校
お電話でのお問合わせ
0120-042-870
ホームページでのお問合わせ
資料請求・問合わせ

無料体験授業受付中

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

最新のイベント

イベント一覧

プライバシーマーク
どんちゃかグループ理英会は、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

トップへ戻る