ねむたくなるえほん!?『ねむくまのうまた』

今回の絵本

 

『ねむくまのうまた』

岩崎書店

戸田 和代/作 たかすかずみ/絵

1,404円 2010年初版

 

◆ あらすじ ◆

田舎の駅のその先にぽつんとある一軒家。

ここに一人で住んでいるのははなおばあさん。

でも、さびしくはありません。

家にはちょくちょくお客さんがやってきます。

はなさんのうちにやってきてお昼寝をしてゆくのは「ねむくま」です。

スープを飲みに来るのは「はらぺこうさぎ」。

みどり色の目の「なぜなぜねずみ」そして、まごの「こむぎちゃん」。

もんながそろうとこもりうたの大合唱です。

 ◆ テーマ ◆

通い合うこころ

◆ 読後感 ◆

おだやかな気持ち

◆ 絵のタッチ ◆

パステル やさしい

▼ご家庭のみなさまへ▼

冬になってしまうと雪に閉ざされて一軒家には誰もやって来ません。

しかし、おばあさん、目を閉じるとみんなと歌った子守り歌が聴こえてきてさびしくはないのでした。

眠る前に読みたいゆったりとした作品です。

みんなのコメント

[ ねむたくなるえほん!?『ねむくまのうまた』]のご感想やコメントをお寄せください。

twitterのID

教室のご案内
神奈川
横浜校
川崎ルフロン校
元町校
二俣川校
大船校
青葉台校
東京・埼玉・千葉
二子玉川校
自由が丘校
池袋校
吉祥寺校
千葉校
関西
天王寺校
神戸校
お電話でのお問合わせ
0120-042-870
ホームページでのお問合わせ
資料請求・問合わせ

無料体験授業受付中

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

最新のイベント

イベント一覧

プライバシーマーク
どんちゃかグループ理英会は、ご提供いただきました個人情報を慎重に扱いいたします。

いま資料請求をすると

ばっちりくんがついてくる!

  • 資料・問い合わせ
  • 体験授業の問い合わせ

講習・分析会の受付はこちら

まなび予約.com

トップへ戻る